2006年09月11日

☆イタリアGP決勝結果☆

本人の口から聞いてしまいテンションオチまくりですバッド(下向き矢印)
レースもしっかり見ていたハズなのに、何を書いていいやら…

スタートで出遅れたミハエルは3番手ニックに抜かれるもすぐに抜き返す。
アロンソは相変わらず良いスタートでポジションアップ。
スタートでミハエルを抜いたニックがじりじりと後退し7番手。
ニックの相方クビカが逆に調子が良く3番手に。
その後ろにはアロンソを封じ込めるという大きな使命のあるマッサ。

そして1回目のピット。先陣をきったのはデ・ラ・ロサ。
注目のキミvsミハエルはキミが先にピットへ。
その間ミハエルはいつもの勝ちパターンに持ち込むべくプッシュexclamation×2

ピットでキミを交わしトップへグッド(上向き矢印)
アロンソは5番手を走行していたがピットに入ったニックに
いつの間にか交わされてしまい6番手へ後退。

2回目ピットまで特に何もなく(ショックで忘れてるだけかもしれませんが…苦笑)
マッサが2回目のピットへ。その後クビカとアロンソは同時ピットイン。
ルノーはいつも通りのピットワークで6秒程度でアロンソをコースへ。

BMWは時間がかかりアロンソ先行か、と思いきやピットロードで
アロンソと並ぶも結局出口ではクビカが負けアロンソ先行。
アロンソはマッサの前に戻るたらーっ(汗)

チャンピオン獲得を考えると1位ミハエル3位アロンソでは4ポイントしか縮まらない。
クビカでもマッサでもいいからアロンソを抜いてくれー!
でもきっと無理なんだろうな…と思っていると、なんとアロンソエンジンブローexclamation×2

その瞬間モンツァはティフォシの拍手で包まれました。笑)
しかしアロンソのオイルによって?タイヤにダメージを受けたマッサが緊急ピット。
結局9位フィニッシュ。(だったと思う)

優勝はミハエル!ヽ(≧∀≦)ノ

アロンソがリタイアした為10ポイント差が縮まり2ポイント差。
チャンピオンシップ争い、今後が凄く楽しみですね
キミは2位、3位にはレギュラー3戦目のクビカ。
BMWとクビカ良い仕事してますよね。今後もクビカ期待大ですね。

そして…公式記者会見でミハエルが引退宣言。(。´Д⊂)うぅ…
あたしがF1を見始めたのは数年前、大阪に一人で旅行に行き
ホテルで何気なくテレビをつけたらF1がやっていた。

その時に赤い車に乗った人の走りが凄くて圧倒された。
単純にこの人凄いなー。なんていう人なんだろう?
と名前を見てみたらミハエル・シューマッハーだった。

それからは一気にどっぷりF1にハマッていった。
そんなキッカケを作ってくれたミハエルだから引退してしまうのは凄く悲しい。
悲しい。って一言じゃ語れないくらいミハエルの存在がデカすぎて。

引退は覚悟していたけれども、軽くパニくってます。
どうしよう…あたし。
posted by yu-ko at 02:04 | Comment(14) | TrackBack(19) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミハエルの引退は予想されていたとは言え、わずかな希望も露と消え、ミハエルの走りを見てきた人には辛い結果となりましたね…。レースで勝てばもしや…とも思ったのですが、すでに前から決心してレースに臨んでいた様でしたね。残り3戦、ミハエルの最後の走りを目に焼き付けましょう!

もちろん琢磨の走りも応援しながらね…(;^_^A
なんと言っても、今回は給油口開けながらアルバースに勝ったんですからね!(笑)

今日はTRTではお疲れ様でした。とても有意義な時間でした。また機会があればぜひ…(´▽`)ノ
Posted by 考える葦 at 2006年09月11日 02:52
記者会見の中央で引退表明という最高の形を取れましたね。
ミハエルのシナリオ通りになりました。
残るはチャンプの座です。残り3戦は熱いバトルになるでしょう。
ミハエルは有終の美を飾ることでしょう。皇帝として最期まで輝いてくれると信じています。
今年の鈴鹿は例年以上に熱いでしょうね。
Posted by ひとり at 2006年09月11日 09:22
あの会見はドキドキしました;;本当に心臓バックんバックでした。。。。

でもレース終わったとき、クルーと抱き合ってたりしてたのを見たときに確信しましたね。ああ、この人は引退するなって・・・・・

寂しいけど、シューマッハらしく最後まで皇帝として引退してほしいかなーって思います。
Posted by つばっち at 2006年09月11日 14:31
本当に辛いですね。
あたしも引退は覚悟していたのですが、まだショックがでかくて…
ミハエルが自分で決めた事ですからそれを尊重したい。とは思うんですがね。

琢磨は、今度は給油口閉じればトロにも勝てるかな〜?笑)
また議論をしましょうね!あたしも楽しかったです。
Posted by 考える葦さんへ at 2006年09月11日 17:17
そうですね、中央で本当に良かったと思いました。
あたしも残り3戦ミハエルなら最高の形で終わらせてくれると思ってます。
でも、最高の形で終わっても寂しいものは寂しいですね。

一番思い入れのあるドライバーですから。
Posted by ひとりさんへ at 2006年09月11日 17:19
あたしもジャン・トッドとモンテツェモロ見て引退を確信しました。
本当に寂しいです。でも、本当に最後まで皇帝らしい強さと速さを
みせつけてから引退してほしいですね!
Posted by つばっちさんへ at 2006年09月11日 17:23
yu-koさま、はじめまして。ベネトン時代からのミハエルファンの私もアロンソの走行妨害については?でしたが、聖地でのシューマッハ勝利は心から喜んでます!
残り3戦大逆転私は信じています。。。
Posted by エメパパ at 2006年09月11日 18:21
こんばんは!遅くなりました

ミハエルは偉大なドライバーだったよね。オイラはファンではないけど、ずば抜けて凄いドライバーなのは認めます。今回も、彼らしい勝ち方だったと思います。予選の時から勝ちが見えていたもんね。FIAの操作は如何な物かと思うけどね。

それはそうと、テンプレートを変えたんだね。イメチェン?
Posted by ビートニク at 2006年09月11日 22:28
エメパパさんコメントありがとうございます!
アロンソのペナルティは本当にヒドかったですよね。

まだミハエルはモチベーション維持してますから
絶対にチャンピオンシップ獲得してくれるとあたしも信じています。
Posted by エメパパさんへ at 2006年09月11日 22:45
ビートニクさん、こんばんわ〜
ミハエルは本当に偉大なドライバーですよね。
アロンソやキミも凄いドライバーだな。と思いますが
やっぱりミハエル程、とは思えないですね。
もう少ししたら彼等も偉大なドライバーになってくれるのかなぁ。

テンプレ飽きちゃったので変えました。笑)
Posted by ビートニクさんへ at 2006年09月11日 22:47
yu-koさん、こんばんは!
ミハエルの会見は、チャット中だったにも拘らず、息を詰めて見入っちゃいました。
そうしたら「モンツァはこれで最後」というお言葉が。
・・・ひたすらサビシイ(´・ω・`)
Posted by guwa at 2006年09月12日 01:07
guwaさんこんばんわ〜
ミハエルは引退するんだろうなぁ。と思いつつ
『last』という単語を聞いた途端に…

本当に寂しいですね。(ノ_・、)グスン
Posted by guwaさんへ at 2006年09月13日 00:13
TBありがとうございます。
ショックで残念で悲しくて寂しいです。
イタリアGPまでのファンはレースを見た後で、引退を知りました。残り3戦、カウントダウンのレースを見られるのはヨーロッパではありませんから、鈴鹿では目一杯、いつも以上に、マイケルを応援しようと思います。目に焼き付けておきましょうね!きっとスゴイレースですよ〜。
Posted by ECHO at 2006年09月13日 00:37
あたしもショックだし悲しいし残念です。
まだまだ整理できていませんが彼の意志を尊重したいし
もちろん、鈴鹿ではしっかり生ミハエルを応援したいです。
Posted by ECHOさんへ at 2006年09月14日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イタリアGPミハエルが制す
Excerpt: F1サーカスも残り4戦。イタリアGPはミハエルの意地を見せたレースとなった。 ミハエルは2番グリッドスタートからとなったが、キミを逆転して今季6勝目、通算90回目の優勝を飾った。 ライバルのアロンソ..
Weblog: ひとりの独り言
Tracked: 2006-09-11 09:23

シューマッハ、イタリアGP5度目の優勝、そして引退報告
Excerpt: シューマッハがイタリアGPを制覇しアロンソがリタイアした結果、チャンピオンシップポイントはわずか2ポイント差となり、今後のレースから目が離せない展開となりました。レースはライコネンがポールから序盤をリ..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2006-09-11 13:10

イタリアGPライブ決勝!
Excerpt: 本日、20時50分より イタリアGPライブ決勝チャット開催! 地上波をご覧になる皆さんの ご参加は自己責任においてお願いいたします。(笑) メンバーの皆さんと楽しみながら決勝が見れる! TRT C..
Weblog: TRT Communication
Tracked: 2006-09-11 13:22

★イタリアンな結末。★
Excerpt: F12006シーズン。ヨーロッパ最終ラウンドが終了しました。残りは、チャイナ!、鈴鹿(日本)!、ブラジル!の3戦日に日に深まり行く秋の訪れとともに寂しい季節..
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2006-09-11 13:22

シューマッハ、特別な勝利を地元イタリアであげる
Excerpt: シューマッハ引退会見のある(と思っていました)イタリアGPで、見事な有償をとげたミハエル・シューマッハの実力には敬服しました。先週にルノーが来年度のドライバー陣営を発表、コバライネンの昇格が決まり、ラ..
Weblog: Motor Sportが一番
Tracked: 2006-09-11 13:36

皇帝シューマッハ、最後のモンツァで輝いた!世界中のティフォージィから「ありがとう・・・」
Excerpt: お気に召したらワンクリックお願いしまぁ??す!→人気blogランキング 皇帝シューマッハが遂に今シーズン限りでの引退を表明しました。15年間で7度の世界チャンピオンに輝く驚異的な記録を樹立した天..
Weblog: お気楽ブログ F1・Moto GP
Tracked: 2006-09-11 17:09

スーパーアグリ、琢磨が油圧系のトラブルに見舞わるものの16位完走を果たす/イタリアGP
Excerpt: シューマッハの引退が噂されたイタリアGP。フリー走行で期待をもたせ、予選では相変わらずんスーパーアグリは決勝でも波乱万丈のレースとなりました。佐藤琢磨はグリッドへ向かう間に油圧系のトラブルに見舞われ、..
Weblog: Racing nostalgie
Tracked: 2006-09-11 17:18

■[09/11]F1GP2006 Rd.15「イタリアGP・決勝」
Excerpt: 異様な雰囲気に包まれたイタリア・モンツァ。ミハエル・シューマッハは2位からスタート。ポールポジションはキミ・ライコネン。アロンソは予選5位だったが、マッサの進路を妨害したとの裁定で、ベストタイムが取り..
Weblog: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト
Tracked: 2006-09-11 17:39

FIAのFはフェラーリのF
Excerpt: イタリアGP。結果はリンク先を参照。 FIAとフェラーリの為のレースが終わった。だいたいシナリオ通り。アロンソのリタイアは期待以上だろうね。> FIA これでポイント差が接近、チャンピオン..
Weblog: かなり戯言
Tracked: 2006-09-11 21:49

鈴鹿へ向けて一歩前進! イタリアGP決勝
Excerpt: 昨日は地上波の途中で寝てしまったので、録画を見ながら書いてます   決勝結果  16位(完走17台) +2Laps 決勝ライブコメント! 日曜日 決勝プレスリリース 「ぼくたちにと..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2006-09-11 22:14

F1 イタリアGP 決勝
Excerpt: F1第15戦は、ヨーロッパラウンド最終戦のイタリアGP。 フェラーリの聖地モンツァ。 レースはM・シューマッハが優勝で通算90勝目。 アロンソは残り10週で痛恨のリタイア。 その結果、両者..
Weblog: グレート・タカの徒然なるままに…
Tracked: 2006-09-11 22:15

イタリアGP 決勝
Excerpt: イタリアGP : リザルト ・ ファステストラップ ・ ラップチャート ・ レポート(F1キンダーガーテン) ・SuperAguriF1Team ミハエル、予想通り今期限りで引退!:F1Racing..
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2006-09-11 22:17

事実は小説より奇なり
Excerpt:  言い古され今どき流行りもしない、そんな言葉しか思い浮かばないモンツァのレースであった。もし、ミヒャエルが優勝できなかったとしたら、自分の後を継ぐ男が隣なりにいなかったら、あれ程までに淡々と、自らの身..
Weblog: 郷秋<Gauche>の独り言
Tracked: 2006-09-11 22:31

F1イタリアGP、そしてミハエル引退…
Excerpt: F1イタリアGPが9月10日の日曜日に行われました。 我らが期待のスーパーアグリの佐藤琢磨は、予選でも振るわず、決勝も自分の車がハイドロ(油圧系)トラブルにより使えず、Tカーを選択。ピットス..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2006-09-12 01:33

F1 Rd.15 イタリアGP  運命の日・・・
Excerpt: やっぱリこの日が来ちゃった。 もやもやは確信に変わってレース中盤から涙が。 そしてゴールの瞬間のピットのジャン・トッドの表情にダメ押し食らった。 本人の口から語られるとさらにダメ押し。寂..
Weblog: 流されてドコまで行くの
Tracked: 2006-09-12 01:37

皇帝のいない九月
Excerpt: ここに古ぼけた一冊の雑誌がある。 「GORO」 開いたページに載っている記事はF3マカオGP ミカ・ハッキネンとミヒャエル・シューマッハーが死闘を繰り広げた、あの伝説のレースだ。 そのハッ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-09-12 06:38

F1 イタリアGP 決勝
Excerpt: シリーズ第15戦、ヨーロッパラウンド最終戦となるイタリアGPは、フェラーリのM.シューマッハが今季6勝目、通算90勝目を挙げた。 ルノーのF.アロンソは途中リタイア。 これで3戦を残して、アロンソ..
Weblog: mints life
Tracked: 2006-09-12 15:01

ついにこの時が・・・・・(ミハシュー引退発表)
Excerpt: 特別な1日だった。チャンピオンシップのことを考えると、そして将来起こること、これまで多く話し合ってきたボクの将来に関することを考えると、このような形で終えられたのは良かった。これまでこのことに関し..
Weblog: ジムカニアン’ずモースポチャンネル
Tracked: 2006-09-12 17:58

F1 イタリアGP 決勝 〜拮抗〜
Excerpt: 前日の予選では明らかに重タンのタイムを出していたルーベンス!!(これで重タンじゃなければ、ただのマシントラブルですが・・・。汗) 1ストップか変則2ストップかと思っていましたが、ダウンフォースを極力..
Weblog: poorbassistの日記的独り言
Tracked: 2006-09-14 01:08