2009年09月28日

武田家臣団

今回は小説ではない、なんと言ったらいいのか解説書?
武田二十四将についての逸話等を信憑性について言及しながら
解説していく書のようなものと言ったらいいんでしょうか。

ぶっちゃけですね微妙でした。
まず内容云々の前に誤字脱字が多すぎます。
更に穴山信君の章では武田信繁と武田信廉を間違えて記す有様…

穴山信君の章で長篠の戦いのところがあるんだけど、信繁は
川中島第四回で討死しているので、長篠の戦いに行く事は不可能。
誰かと間違えてるのかと調べてみると信廉と間違えている事が判明。

あれだけ色々調べて信憑性についても書き記しているので
ちょっと間違えたのか編集の際の不備なのかは分からないが…
誤字脱字が多い事から編集の不備なのかも。

そんな感じでちょっと内容以前にヒドイ本です。
内容としては、信憑性についても書き記されている事から
史実に近いのかな。とは思います。

二十四将について知るにはそれなりにいい本かもしれません。
posted by yu-ko at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

Fポン最終戦SUGO

塚越くんがスタートに微妙に失敗。
ロイックも小暮くんに抜かれる。
ロイックのスタートが下手なのか最近小暮くんが上手くなったのか…

次生くん・ベンちゃん・国本くんと並んでいたところ
ベンちゃんが次生くんをパス。ついでに、と国本くんも次生くんをパス。
なかなか美味しいところを持っていきました、国本くん。笑

その後はロイックと塚越くんの攻防。
土屋さんが塚越くんの事を
「コース上で誰よりもアグレッシブでコントロールが上手い。」と
言っていたけど本当にこの子はアグレッシブだよね〜

この二人がやり合ってると今度は石浦が!
その間にロイックはスルスルと前へ。

小暮くんは雨が降り始め、すぐにピットに入りレインへ交換。
その後しばらくして雨が弱まったのか(TVじゃよく分からん)
またピットへ入り小暮くんはスリックへ交換。

しかしその後、土屋さんとピエールさんが「雨強いですよ」と…
悉く小暮くんはついてないようです。笑

石浦がスピン。ベンちゃんに軽くつつかれてクルッといったように
見えたんだけど気のせいだったのかな。
その直後ロイックが馬の背で止まりきれずコースアウト。

ロイックはコースアウト後ピットへ入りレインへ交換。
その他も続々とピットへ入りレインへ。小暮くん…(。-人-。)
トップは塚越くん、2位にはベンちゃん、アンドレと。

塚越くんはスリックでどんどんベンちゃんに詰められる…
同士討ちをしてGTでの初優勝がまぐれだったのかと思わせる拓ちゃんが
レインを履いてひたひたとアンドレの後ろに。

後半はバトルが多くて…書ききれませんが。
石浦と塚越君のバトル、1コーナー?で塚越くんがアウトからオーバーテイク。
キレイなオーバーテイクでした。

去年はルーキーオブザイヤーを獲得した平手くん、今年は
あまり目立たなく今回もあんまり映らなかったですが…
ひたひたと12番手から這い上がってなんと3番手表彰台獲得ぴかぴか(新しい)

拓ちゃんは気がつけば11番手と今年はやはり開幕戦で終了。笑
気がつけば優勝はロイック。んーロイックの優勝はなんだかつまらないね。
今年は一年通して速かったのはロイックだけじゃないかなぁ。

ベンちゃんも前半はとても速かったけど後半になるにつれ
前半以上にNAKAJIMA RACINGの速さが増してきて、そして
なんだか不運なベンちゃん…が多かった気がします。

そしてポイントランキングは1・2・3と外国人勢。
Formula-Nipponなのに外国人勢。日本人、もっと頑張らないとね。

2009年09月16日

前田利家

この本も読み返しですが…
利家の幼少の頃から死ぬまでが描かれています。
が、なんとなく利家がショボく見えました。
節目節目で必ず出てくるのですが、何もしないみたいな。

朝鮮出兵について秀吉に「おことは反対か?」と聞かれるシーンがあります。
利家はまつとの会話で「戯れであればよいがのう」と言っているのに
いざ秀吉の前では「反対とは申しません」と…
反対ではないけど、良い事じゃないよなぁ。みたいな事を言います。
小説の中で「もはや秀吉に意見が言えるのは利家と家康のみ」
というような事が書かれてるんだけど、そう言うほど二人とも
意見らしい意見はしてない。

まぁ天下人が相手ですからそう簡単には言えないとは思うけど。
又佐と藤吉郎の間柄(旧知の間柄)を強調する割には
たいした事ないじゃんと思ってしまう。

秀吉の死後、家康が天下人への野望を抱いている事を知りつつも
何もしないところとか。秀頼の傅役としてはどうなんだろうか。
五大老の中でも利家と家康は突出しており秀吉の遺言でも
「何事も利家と家康の意見を聞くように」とある。

利家は豊臣家をなんとか保とうというかそういう気があるのに
家康に対して特に何もしない。家康は健康なのに対し利家は
秀吉の死後ぐらいから体調が優れない。
利家が先に旅立ってしまうであろう事は想像できるのに。

とちょっと不満に思います。自分の死後がどうなるか考えていなかったのか
そこまで秀頼を思う気持ちがなかったのか、天下は廻りものと考え
家康が天下人となっても秀頼を滅ぼす事はないだろうから
それでもいいかと思っていたのか・・・

若い頃の利家は槍の又佐と言われただけあって、ちょっとやんちゃな
カッコイイ感じなんだけどなぁ〜
なんか年をとるとホント好々爺って感じで…
利家の秀頼を見る目とかは完全にただのじぃさまでした。笑

利家とまつの関係はよさげでした。
まつは色々口を挟みつつも、出すぎないよう言葉を選んでみたり
譲れないところはガッツリ言ってみたり。

利家もなんだかんだ言いながらまつの言う通りにしたりと。
サバけてそうなのに仲睦まじい感じって言うのかな?
とてもほのぼのしていました。
まつとの関係に特化した小説なら良かったのかも。笑
posted by yu-ko at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ジョンソン(`・ω・´)

今日は大ちゃんと石川の先発。
大ちゃんだし石川だし勝ちは頂さ!と颯爽と帰宅。
途中で結果をみると3-1で負けているじゃないか…

帰ってきて早速TVを見るとなにやら山崎のエラーで5-1になっているとか…
4点差じゃもう無理かと諦めていました。ぶっちゃけ。
2回と6回に1点ずつ返して5-2。

7回には吉村がレフトヒット、石川がバントで1アウト2塁。
桑原義はサードゴロ。途中出場の斉藤俊がセンターへ。
シングルヒットですが足の早いモンチが生還し5-3。
更に今日6回にもホームランを打った金ちゃんがタイムリー2ベースで5-4。

続く山崎もヒット、今日当たってなかったウッチーもヒットで5-5の同点!
ジョンソンフォアボール、5番佐伯さんがゴロで終了…
繋いで繋いで同点!ヽ(≧∀≦)ノ

大ちゃん降板後はクワケン・高崎・俊くんと継投。
俊君は9回三者凡退とテンポよく終了。

同点のまま9回裏へ。先頭打者は先ほどタイムリーを放った斉藤俊。
が、セーフティバントで出塁。あれは確かに微妙なところへ
転がっていったけど投手の守備がもっと上手ければアウトだったと思う…

斉藤俊に代走、梶谷。金ちゃんがバントで送り、代打下園がうまく転がし
1アウト1-3塁。ウッチーは敬遠でジョンソン勝負。
2-2から1塁頭上を越す微妙な内野安打で逆転サヨナラ勝ち!ヽ(≧∀≦)ノ

ベンチから凄い勢いで走ってきた森笠に抱きつかれウッチーには
背中に乗っかられ頭は叩かれ水はかけられ、の祝福の嵐。笑
ヒーローインタビューで頭叩かれたり水かけられたりしてましたが
誰にやられたか覚えてますか?とケチャップに聞かれジョンソンは…

「覚えてないけど後でテープを見て確認するよ」だそうで。笑
そして「最後に日本語で一言お願いします!」に…


「ムシアツイ(蒸し暑い)」
ジョンソン面白すぎます。笑
posted by yu-ko at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆F1イタリアGP決勝結果☆

フィジコがフェラーリに移籍したから久々に見てみました。
久々に見たF1はどのチームだかさっぱり分からず…
フォースインディアとかブラウンとかカラーリングがよく分からなくて。フェラーリとかBMW、レッドブルなんかは分かったけど。

でもなんか適当にタラタラ見てたからなのか、モンツァだからなのか
コース上でのオーバーテイクが見られず面白くなかった。
まぁブラウンの1-2だったと、移籍したフィジコの活躍がなかったのもあって。

昔好きだったキミなんかも活躍しなかったし…
いつも見てるFポンやGTはCMなしでフルで見れるのにF1はスカパー
解約したから地上波なのでCMありだし。
録画で見たのでCMは早送りで見たらレース自体は1時間ぐらいしかないし…

オープニングと途中のどうでもいい「鉄人」とか「史上最年少チャンピオン」とか
カットすればもう数周放送できるのにねぇ。
でもやっぱりF1はまだ速いね。
そして…あの変なリアウィングはなんなんでしょうか?笑

FinalLapでのハミのクラッシュ。もったいないけどまぁハミだし
タナボタだけどキミが表彰台でまぁ良かったかな。。。
それよりキミはどうしたんだいったい?髪はロングだし肌荒れしてるし…
posted by yu-ko at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

伊沢拓也SuperGT初優勝

拓ちゃん初優勝!ヽ(≧∀≦)ノ

嬉しいけど、生で観たかった…
去年からずっと拓ちゃんの初優勝を見るためにサーキットに行ってたのに。
たぶん生表彰台すら見た事ないのに。いつもリタイアとか下位finishばっかり。
あー嬉しいけどショック。行こうと思えば行ける富士なのもショック。
オートポリスとかだったら遠いから諦めもつくのに。。。

ARTAは予選二番手のタイムを出すもエンジン交換で10グリッド降格。
12番手スタート。ポールはEPSONのロイック。
スタートではロイックが出遅れ1コーナーでENEOSのビョンちゃんに
追突されスピンし後退。そのビョンちゃんはトップにたった
TOM'Sのロッテラーをかわしトップに。

12番手スタートのARTAは怒涛の追い上げでトップにぴかぴか(新しい)
セクター3は本当に速くてインからスルッとオーバーテイクは
本当に凄かった。2番手はTOM'S。

TOM'Sが先にピットインしARTAは翌周ぐらいにピットイン。
TOM'Sよりも約6秒時間がかかったもののトップでコースイン。
しかしTOM'Sと差がなく、寿一にオーバーテイクされ2番手に後退。

アウトラップだったのにそれほどTOM'Sに差をつけられずに頑張った拓ちゃん。
タイヤがあったまってきてからはどんどん差をつめDUNLOPかな?で
ラルフばりにオーバーテイクしてトップにグッド(上向き矢印)

トップに立ってからも安定して周回を重ね、ARTA今季初優勝ぴかぴか(新しい)
拓ちゃんSuperGTで初優勝。ホント嬉しかったけど、なぜ
家でテレビで拓ちゃんの初優勝を見なきゃならないのか…笑
ショックというか悔しいというか優勝は嬉しいけど複雑な気分です…

拓ちゃんの初優勝で頭がいっぱいで、他はよく覚えてないや。笑
300はFinalLapでDAISHINとJIMGAINERが凄かった。
あんなにガツガツぶつけていいものなのか。箱って凄い。

500では2番手を走っていたTOM'Sと3番手を走っていたMOTUL。
途中までやりあってたものの少し差が開き、このままかと思いきや
残り2周でベンちゃんが最終コーナーで仕掛けTOM'S3位転落。

表彰式では中央で超笑顔のARTA二人に、2位のMOTULも笑顔。
3位の寿一は物凄い険しい顔してました。笑
今年もMOTULがチャンピオンだとつまらないな…

2009年09月09日

今季2勝目!

ようやく巨人に勝ったー!ヽ(≧∀≦)ノ
なんと巨人相手に7連敗だったそうで…
ジョンソンの3ランで初回に先制したものの4回にソロ×2で2点追加され…

巨人相手で1点差。厳しそうだなーと思っていたんだけども。
なんとか吉見が7回途中まで抑え、途中から康介に交代。
松本に死球は痛かった、ってゆーか松本が痛そうだった…

その後の小笠原の併殺。藤田が飛びついて、一生懸命石川にトス。
石川も急いで佐伯さんへ。ギリギリな感じだったけど、佐伯さんの
必死のアピール。審判アウトのコール。

その時の佐伯さんの顔、小さくしか映ってなかったけど
きっともの凄い顔をしていたと思われる。笑
凄い気合だった。あそこで同点にされたら流れはぐっと巨人側へ
いってたであろうからあの回を無失点で抑えられたのは大きかった。

7回には吉村久々のソロホームラン!!(`・ω・´)
ここ最近というか今シーズンはあまり調子よくなくて
ホームランも去年は30本以上も打ったのに今シーズンは12本。
ようやく、ようやく13本目のホームラン。

しかし今日は3安打かな?凄い調子良かった。
このままもう残り少ないけど調子あげてってほしいなぴかぴか(新しい)
8回は下園に代わって代打、金ちゃん。

ちょっと微妙な二塁へのあたり。キムタクが送球ミスでセーフ。
続く藤田が送って1アウト二塁。3番森笠の代打、大西は…
4番ジョンソンがセンター前にタイムリー。
続く佐伯さんもセンター前。ジョンソンのも佐伯さんのも
センターの鈴木が追いついてたのに獲れなかったから、なんというか
エラーつーか。それでセンターでいいのかね?と思った。

松本死球で病院行っちゃったからしょうがないのかな…?
まぁ、そのお陰で1点追加できたんだから良かったけど。笑
9回は昨日1軍に戻ってきた俊くんが坂本に一発たらーっ(汗)
それ以外は良かった。

ヒーローインタビューはジョンソンと吉見。
今季2勝目って少ないよなー。最初中継ぎで途中から先発ってのも
あるんだろうけど、途中ずっと中日の吉見と吉見対決してたからか…
うちの吉見も中日の吉見並になってほしいものだ。

ジョンソンのヒーローインタビューは始めて見た気がするけど
凄い可愛らしかった*:.。☆..。.(´∀`人)
posted by yu-ko at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

島津義弘

島津義弘は「義弘、敗走」のダメっぷりに刺激され、勢いで2冊買いました。笑
1冊目は感想を書いたのですが2冊目は書いてなかったので…

この島津義弘は小さい頃から義弘の死までが描かれています。
出だしは恐らく義弘の初陣ですが、その後は祖父日新斎・父貴久の
生い立ちというかそういったものを描きつつ本家を継ぐまでがかかれています。

正直義弘の小説であればここはいらないかな?という気がしなくもないが
まぁ別にあっても問題ないかな。という程度。でも結構、長い。笑

当初義弘は戦には民の犠牲はつきものと思っている節があったが
松坂城での戦いで、女子どもも次々と崖に飛び込む姿を見て
戦の悲惨さを思い知り、それ以降は民は巻き込んではならぬと
思いを改めるのです。そのせいなのか、それ以降はところどころ
家臣達への思いやりがあるところが見えてきます。
特に関ヶ原の敗走中は食べ物は自分は少しだけ食べ残りは家臣達へ
分け与えたりするところ等は良い人だなぁ〜。

全体的に面白いのですが関ヶ原での捨てがまりの時の豊久等を
もっとしっかり書いてほしかったです。島津義弘と言えばやはり
関ヶ原での退き陣と、朝鮮での活躍ぶりだと思うんですが。
そして豊久を始め兵士達の義弘を守ろうとするところなんて
小説としても盛り上がるところだと思うんですが。

そして家久・豊久の義弘に対する尊敬の念が溢れています。
義久がちょっと影が薄いのと歳久がほとんどと言っていい程出てきません…
その辺りがちょっと残念ではありますが、全体的にはなかなか面白いです。
でも1冊目に読んだ加野版の方が私は好きかも。
posted by yu-ko at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

( ゚д゚)ポカーン

昨日から横浜は新潟で中日との二連戦。
昨日は大失態によりグリンが先発打者一人でランドルフに交代という…
先発記入ミスらしいが、何やってんだか…
でもランドルフが完封し昨日は勝利ぴかぴか(新しい)(正確には完封じゃないか…)
毎回の奪三振で計15奪三振と素晴らしいピッチンググッド(上向き矢印)

そして今日は本当にグリンが先発。
初回に森野の2ランで先制され2回にも1点を追加され3-0。
しかし3回裏にグリン自ら2塁打を放ち2番藤田にフォアボール。
3番森笠がタイムリー2ベースexclamation×2森笠はなかなか活躍せず
せっかく来てくれたのになぁと思っていたけど夏ぐらいから代打でも
調子を上げ、ウッチーのいない今スタメンでも成績を残してくれている。

特にチャンスでもこうやって打ってくれるのは本当に有難い。
そして続くジョンソンがライトへ2ランを放ち一気に逆転ヽ(≧∀≦)ノ
二人とも打率は.211に.220と厳しいけれど、このまま
調子を上げてせめて.270ぐらいまでもってきてほしいところですが。

1・2回で3点とられたものの、それ以降6回までは無失点。
1点差と言う厳しい状況ながらもなんとか勝てるかなーと希望の光が
見えた途端に…7回アライバにヒットを打たれノーアウト1・2塁。
3番森野をセンターフライに抑えたところでグリンが足をつったらしく
真田へ交代。4番ブランコへは初球から死球…たらーっ(汗)

5番勉ちゃん内野ゴロの間に井端が生還し4-4の同点に…
横浜は4・5・6・7とチャンスを作るも0点に終わり。。。
8回には谷繁のソロで5-4と逆転され9回には押し出し含む3点を献上。
その時にベンチのグリンが映ったんだけど( ゚д゚)ポカーン
マジでこんな顔をしていました…

グリンが降板した時はまだリードしていたしね…
なんで7-4で負けているのか、グリン降板までは接戦だったし
いい試合をしていると思ったんですけどね。

裕也や俊くんが2軍落ちしている現在、中継ぎ・抑え不足。
元々、素材はいいのかもしれないけどいい投手がいない横浜。
特に最近は先発がなんとか試合を作っても中継ぎ・抑えで
逆転され負ける試合が多かったけども…

ホントに中継ぎ・抑えをなんとかしないと。
シーレでは首位争いをしているが、打撃はともかくやはり投手陣が…
横浜は投手陣が成長しないから勝てないんだよなたらーっ(汗)
監督を変えるんじゃなく、若手育成にもっと力を入れて欲しい。

後半はチャンスを潰しまくった挙句の投手陣崩壊で不甲斐ない試合だった…
posted by yu-ko at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。