2006年10月31日

ビーフシチュー

061030_2012~01.jpg
昨日の晩ご飯はビーフシチューでした。
もちろんオイラは家事放棄中なので相方が作りました。

おとといの晩からコトコト煮こんだビーフシチューは
お肉も柔らかくて美味しかったです。ヽ(≧∀≦)ノ

やっぱり人に作ってもらうのっていいですね〜
posted by yu-ko at 16:41 | Comment(14) | TrackBack(0) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

SD→Dへ

先日うちの相方が布団を濡らしてしまいました。
布団を干していたら雨が降ってきたんですが、それに気付かなかったらしい…

で布団濡らしてしまったのです。
というわけで、布団を買い換えました!

今までセミダブルだったのをダブルに変えたんです。
広い〜(*´∀`*)
でも実際は今までのと20cmしか変わらないんですけどね。笑)

そしてふかふか!ヽ(≧∀≦)ノ
今日は気持ち良く寝れそうです♪
posted by yu-ko at 01:11 | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

そりゃそうだ!

今日、仕事帰りに100円ショップに寄ってきました。
そこへ夫婦がやってきました。
おばさん(おばあさん?)のお目当てはハンコのようで
店員にどこにあるか聞いてたのです。無事ハンコのところにたどり着いて一言。



『いっぱいあるわ〜売る程あるわね〜』



そりゃそうですよ!売り物ですからっ!笑)
posted by yu-ko at 19:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だって嫌いなんだもんっ!

明日から家事放棄週間に突入します。笑)
だってさ家事嫌いなんだもん。
しかも最近は相方があまり手伝ってくれないので、オイラの負担が…

そのお陰でPC開く時間も気力もない。
というわけで、今週は相方に家事を押し付けまったりするのだー!
posted by yu-ko at 01:20 | Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

ジャン・トッド監督就任へ

トッド監督、フェラーリ社長に就任へ
フェラーリ社は25日(水)、トリノにおいて取締役会を開き
現フェラーリ・チーム監督のジャン・トッド氏を
同社のCEO(最高経営責任者)に就けることを決めた模様だ。

フェラーリ・チーム来季体制の正式発表は今週末の
感謝イベントで行われる予定だが、ここでは一方の雄
ロス・ブラウン/テクニカル・ディレクターの辞任が見込まれている。
ただし、直ちにライバル・チームへ行くことは考えられず
しばらくはガーデニング休暇ということになるだろう。

ミハエル・シューマッハの引退と共に、名門フェラーリ・チームの
体制も大きく変化することになりそうだ。



ついにトッドが社長ですか。モンテツェモロは会長???
トッドは残ってロス・ブラウンは辞任…なんだか微妙ですな。
ロス・ブラウンには他チームに行ってほしくないなぁ〜
フェラーリ辞めるなら、このまま引退してほしい。

今日も遅番で〜するんるん
朝がゆっくりで嬉しいんですが…障害発生。
ブログ更新する程ヒマなんですが、復旧するまで帰れませんたらーっ(汗)

作業員が現地に到着するのが、オイラの定時の22時。
残業決定でしバッド(下向き矢印)
posted by yu-ko at 20:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | F1ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

近況報告

最近なんだか気がつくと時間がすぎていく。
別に忙しいわけでもないんだが、なんだかPCを開く時間がない。
今までと同じようにしているだけなのになんでだろうなぁ〜

いつもマメに?更新しているせいか、更新が止まると
コメントをくれる皆様ありがとうございますぴかぴか(新しい)
でも、今は大丈夫です。生きてます。笑)

それからジムですが、微妙に通ってます。笑)
トレーナとマンツーマンの時は予約が必要なので2〜3日に1回は
ジムに行ってたのですが、それが終わってしまったので…たらーっ(汗)
最近は週に1回行けば良いほうです。まぁ、行かないよりはマシだけど。

F1も終わってしまったしプロ野球も終わってしまいました。
日本シリーズはまだやっているので、最近はそれが楽しみでするんるん
中日ファンには申し訳ないけど、今年で新庄が引退。

しかも新庄は今まで優勝経験もなく、もちろん日本一の経験もナシ。
最後ぐらい日本一にさせてあげたいですよねexclamation×2
という事で日本シリーズは日ハムを応援していますグッド(上向き矢印)

日本シリーズと言えば、今日で4戦目ですが毎日遅くまでやってますよね〜
延長しているわけではないのに、22時頃まで戦ってますよね。
やっぱり実力が同じぐらいだから時間がかかるんでしょうかね?

あ。そういえば、ブラジルGP決勝前にやるハズだったF1の特番。
日本シリーズの放送が延長になった為、流れたようですが
いつ放送されるんでしょうかexclamation&question

最近ブログネタもないなぁ〜なんて思っていたが、駄文ならいくらでも書けるもんだ。笑)
posted by yu-ko at 21:11 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

☆F1ブラジルGP決勝結果☆

ミハエルのオーバーテイクが凄かった。

10番手スタートのミハエルは1周目で6番手。
その後も順調に追い上げるのかと思いきや
フィジケラをパスした直後にタイヤバースト…

ピットに戻りタイヤ交換しコースに戻るも既に周回遅れで最後尾。
しかし、ここからの追い上げも凄かった。
特に終盤フィジケラに追いつきプッシュ!プッシュ!
するとプレッシャーに弱いフィジケラはミスしあっさりパス。

そして次ぎはキミ。1コーナでのサイドバイサイドは素晴らしかった。
ここにきて本当に最後なんだ。と思ったら目から水が…。
ミハエルはそのままフィニッシュし4位。

ドライバーズタイトルもコンストもとれなかったけど良いレースでした。
優勝は母国GPのマッサ。アロンソじゃなかったとこも後味が良かった。

お疲れさまでした。
posted by yu-ko at 17:50 | Comment(18) | TrackBack(9) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

☆F1ブラジルGP予選結果☆

土曜日フリー走行3回目はフェラーリ1-2。
ブラジルでもフェラーリは好調のようだ。と思って昨日寝たのに…

予選開始早々モンテイロがスピンしnotimeに終わる。
フリー走行3回目では17番手とまずまずの位置につけた琢磨だったが
予選では相変わらず20番手に終わった。
琢磨の場合は決勝の方が良い結果を出してくれるので決勝に期待ですね!

第一セッション脱落組
PDriverTeamTimeTyre
17スピードトロ1'12"856MI
18アルバーススパイカー1'13"138BS
19デビクルレッドブル1'13"249MI
20佐藤琢磨SAF11'13"269BS
21山本左近SAF11'13"357BS
22モンテイロスパイカーnotimeBS


第二セッションではフェラーリが好調で1-2。
ホンダのジェンソンがここで脱落。ハンガリーだっけ?
優勝して以来なんだかパッとしないね。あ。元々パッとしないね!笑)

最終セッションへはフェラーリ、ルノー、トヨタ、BMWが2台揃って進出。
第二セッション脱落組
PDriverTeamTimeTyre
11マークウィリアムズ1'11"650BS
12デ・ラ・ロサマクラーレン1'11"658MI
13ニコウィリアムズ1'11"679BS
14ジェンソンホンダ1'11"742MI
15ドーンボスレッドブル1'12"591MI
16リウィッツトロ1'12"861MI


最終セッション。鈴鹿と同じようにミハエルはピットロードの先頭に。
ここからも鈴鹿と同じようにミハエルがアロンソを圧倒!!!!!!!とはならず…

なんと鈴鹿でのエンジンブローに続き、マシントラブル発生。
油圧系か?と言われてるようですが…ミハエルはタイム計測できずnotime。
エンジン交換がなければいいのですが交換するとほぼ最後尾スタート。

いやぁ、キツイよ。タイトルは諦めてもせめて最後は優勝で飾ってほしいのに。
しかし相変わらずマッサは好調。今までフェラーリのトラブルと言えば
全てルーベンス。だったのに今はミハエルに。
やっぱりこの負のスパイラルは『もう時代は終わりじゃ〜』と言ってるのか…

ポールはマッサ。まー母国ですからねー。どうでもいいけど。笑)

そして2番手にはキミ!ヽ(≧∀≦)ノ

久々だね〜!なんだか冴えないとか言ってごめんよ。全然冴えてるじゃん!
3番手には鈴鹿でも好調(予選)だったヤルノ!頑張れよ〜ヤルノ。
そう言えば今年あんまりヤルノが活躍したのを見た記憶がないな…

※ドーンボスはエンジン交換の為10グリッド降格
予選結果
PDriverTeamTimeTyre
1マッサフェラーリ1'10"680BS
2キミマクラーレン1'11"299MI
3ヤルノトヨタ1'11"328BS
4アロンソルノー1'11"567MI
5ルーベンスホンダ1'11"619MI
6フィジケラルノー1'11"629MI
7ラルフトヨタv1'11"695BS
8ニックBMW1'11"882MI
9クビサBMW1'12"131MI
10ミハエルフェラーリnotimeBS


posted by yu-ko at 10:51 | Comment(4) | TrackBack(7) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ミハエルBMWに感謝

お久しぶりです。
最近、時間がなくPCを起動できず…
久しぶりにF1ニュースでも。(だいぶ遅れてますが…笑)
シューマッハ、BMWザウバーの計らいに感謝 @nifty
『BMWザウバーF1』チームが、このレースで引退するミハエルに敬意を表し
マシンのリヤウィングに『Thanks Michael』『Danke Michael』と表記した事について
ミハエルが感激の気持ちを表した。

『みんなはこれが最後のレースと騒ぐけれど、僕自身の気持ちは
いつものレースと何ら変わりはないよ。
僕を取り巻くカメラマンの数が多いのは感じるけれどね。
ただ一つ、これまでのレースと違うのは、BMWザウバーのマシンの後ろに
ミハエル、ありがとうというメッセージが見られたことだけ。
彼らの粋な配慮が、とてもうれしかったね。こちらこそ、感謝しているよ


こんな事するんですね。
一部の?ドライバーからは反感をかっているミハエルですが
ドライバー達から引退を嘆く声があがっている。というニュースは
ありましたが、チームとしてこんな事をするとはちょっと意外でした。

マーク、ウィリアムズ移籍はミス @nifty
2年間ウィリアムズで戦ったマークが、ウィリアムズに移籍したのは
ミスだったと、地元紙に語っている。

2005年にウィリアムズ加入することを決めた時、実はブリアトーレには反対されていたんだ。
でもウィリアムズは輝かしい戦績を誇る名門チームだし、オーストラリアからは
アラン・ジョーンズもチャンピオンになっているからね。
ところが今になって思えば、名声なんていうのが
何の意味も持たないというのを痛感しているよ。
だってこの世界は、どんどん優れたところが新しく出て来るんだもの。
今回、ブリアトーレからはレッドブルへの移籍を勧められた。
僕も今度は彼の2度目のアドバイスに反対するつもりはまったくないよ

来季レッドブルで組むことになるのはクルサード。
マークにとって、初めて実績ある強力なチームメイトということになるかも知れない。


マークは言ってはイケナイ事を言ってしまいましたね。笑)
でも、それはフランク・ウィリアムズもそう思っていると思うぞ。
ジャガー時代にはフロントロー獲得、ミナルディでポイント獲得など…

ウィリアムズに移籍したら活躍してくれるものだと思っていたら。。。だもの。
まぁウィリアムズ事体もそんなに良いわけではなかったけど。

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。

もう今シーズンも最終戦に突入。
ミハエルのドライバーズチャンピオンはほぼ諦めていましたが
昨日ふと思ったんです。このまま終わらない。と…アロンソがリタイアする。と…

思った。というより閃いたというか、直感というか。
でも残念ながら当たらないような気がしてますが…笑)

ワンクリックお願いします。
posted by yu-ko at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | F1ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆F1日本GP日曜日☆

もうだーーーーーーーーーーーーいぶ前の話になっちゃいましたが…笑)
日曜日、名古屋を5時過ぎに出てサーキットへは7時頃到着。
またまた駐車場で仮眠をとり9時頃サーキット内へ。

まず向かったのはトヨタのブース。
去年できなかったネイルアートをしてもらいました。
ベースコートを塗り白いマニキュアを塗り『T』マークの
シールをはってもらうだけなんですけどね。

その後トイレに行くと凄い行列。。。
それ程行きたかったわけではなかったんだが、これが…
トイレの後にはドライバーの出待ちをしに向かったところ
ちょうどニコが原付に乗ってご出勤〜るんるん

ニコはニコニコ微笑みながら(シャレじゃないよ!)手を振ってました。
その後しばらく待ってみるも誰もこない。。。
どうやらみんなご出勤してしまったようですたらーっ(汗)

トイレにさえ行かなければもっとドライバーに会えたかも。と思うと…
しかも到着時にギリギリニコが見れただけなのでカメラも準備できず。残念バッド(下向き矢印)

さてまたサーキット内へ戻る事に。
南ゲートから正面ゲートへの道は(トンネルの道ね)激混みだったので
そこは通らずに歩道橋を渡ってサーキットに入る事にしました。

サーキットへは割りとスムーズに入れたのですが、そこから
グラスタ方面へ行こうとしたら凄い人・人・人。
とてもじゃないけど進めません。グラスタ方面へ行くのは諦めました。

12時〜は鈴木亜久里/ゲルハルト・ベルガー/イワン・カペリによるデモランぴかぴか(新しい)
カメラを構えて待っているとまずベルガーとカペリがやってきました。
二人の写真を撮ったので亜久里の写真は撮れなかった。

まぁ2周目があるだろ〜と思っていたら、なんと亜久里はリタイア!
おいおいおいおい〜exclamation×2あのCAMELのマシン撮りたかったのにぃ〜
06Ber.jpg

続いてドライバーズパレード。琢磨は黄色いマシン、ミハエルは黒いマシン。
琢磨キター!カシャッ!
ブレまくり金網にピントが合い…ダメダメな写真でした。。。
06Takuma.p.jpg
今度はミハエルキター!カシャッ!
琢磨同様…やっぱこの席で写真はダメだな。
06Michael.p.jpg

ワンクリックお願いします。
posted by yu-ko at 21:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

☆F1日本GP決勝☆

土曜に続き決勝も晴れ。とても暑かった晴れ
土曜日の予選ではフェラーリがルノーに圧勝。
ルノーはトヨタにも負けていた。(BSのお陰だと思うが…)

この流れからしてミハエルの優勝は確実だと思ったし
あたしはミハエルの優勝を観に鈴鹿に行ったのだ。

予選で空気読めなかったマッサだったが、決勝では
早々にミハエルにパスされ2番手に後退。
ヤルノがアロンソに抜かれ5番手に後退しアロンソ4番手。

しかしチームメイトラルフは頑張って3番手を死守グッド(上向き矢印)
ミハエル、マッサ、ラルフ、アロンソ、ヤルノ。
マッサはミハエルから遅れラルフはマッサから遅れる。
少しずつだがミハエルとアロンソの差が開いていく。

そして結果的に一番の観どころとなったクリスチャン・アルバース。
今回はシケイン出口付近だったんですが、突然アルバースの右リアが
目の前に吹っ飛んできました。今年で4回目の日本GPですが
目の前でクラッシュしたのは始めてでした。

今までもこわいなぁ〜とは思っていたものの正直実感が沸かない。
今回始めて生でタイヤが吹っ飛ぶところを見て本当にこわいと思った…
アルバースが無事で良かったです。。。

そしてアロンソはラルフをパスしミハエル、マッサ、アロンソ。
ミハエルは難なく1回目のピットをこなすもマッサがピットで
アロンソに抜かれてしまう…抜かれてしまったのは残念だが
ミハエルとアロンソの直接対決が生で観れるのでは…exclamation&questionと期待に胸を膨らませ。。。

その後特に何もなくミハエルが2回目のピットを迎える。
直後ミハエルは白煙を撒き散らしながらコース脇にストップあせあせ(飛び散る汗)

有り得ない…

ポイントは同ポイントでも後半の流れはミハエルより。
鈴鹿で優勝し最終戦ブラジルでミハエルのチャンピオンが決定。
そう信じて疑わなかった日曜日。夢は夢のまま…たらーっ(汗)

あまりのショックにミハエルリタイア後は放心状態。
ミハエルはピットに戻るまでにも観客に手をふりピットに戻ってからは
ピットクルー一人一人に笑顔で声をかける。

もちろん一番悔しいのはミハエルのはずだがこの余裕。
凄いなぁ。と思いつつも、この時点であたしの日本GPは終わってしまった。
その後レースに動きもなく放心状態のあたしは早起き(4時起き)がたたってか
うつらうつら。。。と寝てしまいましたとさ。笑)

途中途中起きましたが大半は寝ていていつの間にかファイナルラップ。
残念ながらアロンソが優勝してしまいました。
これでミハエルのチャンピオンはほぼなくなりましたが
最後のブラジル戦。ミハエルとアロンソのバトルが観れたらいいなぴかぴか(新しい)

そして予選ではあまり良いところを見せられなかった琢磨ですが15位完走。
スパイカーとトロロッソをくって、地元鈴鹿を飾ってくれました。
左近も予選ではミスでnotimeとショボイところを見せてくれましたが
無事に完走しSAF1は2台完走しました。

亜久里もとりあえず、ホッとしたでしょう。とりあえず良かった。

次ぎは日曜日のドライバーズパレードとデモランの事でも書こうかな。。。

ワンクリックお願いします。
posted by yu-ko at 22:28 | Comment(14) | TrackBack(3) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

☆F1日本GP予選☆

土曜日、天候は晴れ。有り得ない程暑かった…
鈴鹿の為にやってきた。と亜久里がいうSAF1。
もちろん期待するのはSAF1が第二セッションへ進む事。

第一セッションがスタートし、左近がコースイン。
タイム計測する間もなくスピンし(デグナーだっけ?)エンストダッシュ(走り出すさま)
自分のミスでタイム計測できなかった事が凄くショックだったようで
コース脇に体育座りをする左近。コースマーシャルに諭される?姿が
サーキットビジョンに映し出されていた。

かなり長い事、動かなかったようだ…
そんなところで体育座りなんかしてないで決勝で挽回しろよ!と思った。笑)
期待していた琢磨も第二セッション進出ならず。。。
『ライバルとの差が思っていた以上に大きかった』と語った琢磨。

琢磨は予選以上の結果を残す事が多いように思うが、こう言ってしまっては
決勝も期待できないのかな…と思った。セッティングは決勝をにらんで。
というので、そこに期待するしかない。

第二セッションではマクラーレンが二台とも脱落たらーっ(汗)
第一セッションからあまり速そうではなかったがビックリexclamation×2
最低でもキミだけは最終セッションに残るだろうと思ってたのに。

最終セッション。
ミハエルが先頭にたち後ろにはマッサ。横からフィジケラ。
アロンソも慌てて?フィジケラの横につける。
これにはサーキットも大盛り上がりだったグッド(上向き矢印)

そしてジェンソン、ルーベンスとホンダの二台。
最終セッションがスタートするとミハエル、マッサと続き
次ぎは俺だ!とアロンソがフィジケラの前に。

ジェンソンがルノーを入れさせなければ面白いのに。とちょっと思った。笑)
ミハエルは飛ばしていくもののマッサはゆっくりペース。
アロンソはマッサに邪魔され自分のペースで走れず。
そしてポールはマッサ。

マッサ空気読め(#`д´)ノ

2番手はミハエル、3番手ラルフ4番手ヤルノとトヨタがセカンドロー。
5番手アロンソ6番手フィジケラとサードローはルノー。
7番手ジェンソン8番手ルーベンスと4列目にはホンダ。

フェラーリとルノーの間にトヨタが入ってくれたお陰で
決勝は楽にミハエルが優勝できるんじゃないかなexclamation&question
チャンピオンシップもミハエル有利で最終戦へいける。
そう思った土曜日だった…


体調ですが、ずっと悪いわけではないんですよ〜
なんだか鈴鹿終わってからずっと体調不良が続いている。と
思われてしまったようで。。。スミマセヌ。

ワンクリックお願いします。
posted by yu-ko at 22:10 | Comment(12) | TrackBack(1) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿までは…

鈴鹿までは、なんとか体調良かったんですが…
ここ数日また体調不良です。。。

たくさんのコメントありがとうございます。
お返事遅くなりますがお待ち下さい。そして鈴鹿の記事はまだまだ続きます!笑)
posted by yu-ko at 00:10 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

☆F1日本GP土曜日☆

金曜の夜に横浜を出て、鈴鹿へ。
今回は伊勢湾岸道路を通っていったらいつもより早く着きましたぴかぴか(新しい)
5時半頃、駐車場に到着。一人でロングラン!だった相方。
ほぼ寝ずに(相方だけ)来たので駐車場で仮眠をとる事に。

2時間程仮眠をとり毎度毎度、疲れながら作ったお弁当を食べいざ出陣exclamation×2
今回はシケイン出口付近のC席でした。とりあえず行ってみると…
金網が一部、二重になってたりと写真を撮るには不向きな席でしたたらーっ(汗)

その後TRTメンバーのカンジさん達と合流しまったり休憩。
相方と作戦会議をしフリーはスプーンまで行き写真を撮る事に。
例年以上に人の多い鈴鹿、10時半前にグラスタ前を出発。

みんなに『間に合わないんじゃない?』と言われましたが
人ごみを掻き分け、サクサクッ!と歩き余裕で間に合いました。
スプーンで撮った写真がコチラ。
もっといっぱい撮ったんですが、途中で切れてたりするので…

続きを読む
posted by yu-ko at 14:10 | Comment(30) | TrackBack(0) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

ラルフ目の前だったのに…

061009_1515~01001.jpgトークショーが終わった後、子供達にサインをしにきたラルフ。
オイラ子供達の真後ろにいたのにサインくれなかった…

間近で見れただけ良しとするか。
写真はトヨタ会館でフェイスペイントしてたのでやってもらいました。
右手だけ情熱のトヨタリアんになりました。笑)

こんなところにヤルノが!

061009_1317~01.jpg等身大パネルですが…笑)

ちなみにこんなところとは、トヨタ本社の隣にあるトヨタ会館です。
14時〜ヤルノとラルフのトークショーです♪

2006年10月08日

トヨタでネイルアート

061008_1309~01001.jpg去年のフェイスペイントに続き、今年はネイルアートしてもらいました。
といっても、シールですが…
あたしは『T』マークですが相方は『JT』ヤルノマークにしてました。

ちなみに、相方に強制したわけではありませんよ。
自分から進んでついてきました。笑)

最後の鈴鹿。
もちろんミハエルの優勝を観に行ったんですが、残念な結果になってしまいました。
これでブラジルでアロンソリタイアか、ポイント圏外フィニッシュでミハエル優勝以外にチャンピオンになる道はなくなりました。。。
posted by yu-ko at 21:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリー3回目

琢磨シケイン.jpgフリー3回目、席から携帯でとった琢磨です。
残念ながら今回の席は写真をとるには非常に向いてない席なので、明日は観戦に集中しようと思います。

今日は自席で写真がとれなくてもいいようにフリーの時にスプーンまで行って写真を撮りためてきました。笑)
posted by yu-ko at 00:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

鈴鹿へ

出発しました〜
今回は前途多難です…

一方通行でもないところで意味不なクラクションを鳴らされ、バイパスに乗ったらトラックが入れてくれず…
相方の機嫌が悪い事、悪い事。

意味不な車、トラックよ。
あたしが一番嫌な思いするんじゃー!やめんかい!

安全運転で行ってきまーす。
横浜は雨ですが、今のところ運転に支障ナシ。
このまま大雨・強風にあう事なく鈴鹿に着けますように。

2006年10月05日

TF104に乗ってきた!

doria.jpg
今日のご飯は手抜きです。ドリアです。
グラタンは素で作るので楽です。
ちなみに我が家のドリアはケチャップライスです。

話しは変わりますが今週の日曜日10/1久々に原宿に行ってきました。
というのも原宿でトヨタF1に搭乗できるからですぴかぴか(新しい)
じゃあ、写真載せろよ。って話しですがデジカメで撮ったので
載せられません…だってモザイクとか入れられないんだもん。

ショボイぞ、CAMEDIA…

乗った感想は、思った程狭く無かったです。もっとギチギチかと思った。
でも、足はほとんど動かせないような状態。。。
フロントノーズの部分に足を突っ込むようになってました。

F1ドライバーは左足ブレーキが常識ですがだいぶ前にルーベンスが
『左足ブレーキの練習をしている』という話をしていました。
それまでは右足ブレーキだったという事…たらーっ(汗)

トヨタとフェラーリでは多少構造は違うんでしょうが
大きな相違点はないと思うんですが…あのマシンで右足ブレーキは
ある意味難しいんじゃないかと思いました。笑)

普通の車はシートに座って運転ですが、F1は座椅子に座ってる感じでした。
中にペタンと座って足を思いっきり伸ばすとやっとアクセルとブレーキ。
想像通りステアリングにはたくさんのボタンがついていて
『これがピットボタンかぁ〜これがラウンチコントロールかぁ〜これが…』
ってイチイチ感心できるぐらい本当にたくさんありました。笑)

乗って見たい方、詳細はコチラ
HPにも書いてありますが、搭乗者がたくさんの場合には乗れないそうです。
オイラは日曜日の午前10時半頃に行きましたが待つ事も無くあっさり乗れました。

それから、トヨタのスタッフが写真とってくれてポストカードにしてくれます。
なので一人で行ってもモウマンタイ!
posted by yu-ko at 00:50 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

☆F1中国GP決勝結果☆

アロンソはポールから、ミハエルは6番手から。
天候は雨は降ってはいないものの雲行きが怪しい…

序盤ペースの上がらないBS。
しかし徐々にBSがペースをあげはじめ至るところでBS勢がMI勢をパス。
ミハエルも徐々に順位をあげ3番手を走行。(端折りすぎ?笑)

途中アロンソのペースが落ち2番手を走行するフィジケラと
1周2秒近く遅い。みるみるフィジケラがアロンソに迫り
フィジケラの後ろにいたミハエルもそれに続く。
(アロンソはピットでフロントタイヤのみ交換。それが響いたみたいですね)

まずはフィジケラがアロンソをパスしミハエルと直接対決。
遅いとはいえアロンソ。ドキドキしましたが、ミハエルがパス。
フィジケラ⇒ミハエル⇒アロンソの順に。

そして2回目のピット。
ミハエルが先に入りタイヤはドライに。
ミハエルに続きフィジケラもピット。しかしミハエル間に合わず。
と思ったのも束の間。1コーナでフィジケラのインをさしミハエルトップ!

ミハエル最高!!!!!!!!!ヽ(≧∀≦)ノ

そのままミハエルがトップでチェッカー。
フィジケラは調子が戻ったアロンソに抜かれ3位。
ドライバーズポイントはミハエルとアロンソが並んだものの
コンストはマッサがリタイアで再びルノーに抜かれてしまいました。。。

琢磨はファイナルラップでニックにルーベンスが追突した
原因を作ったとして(青旗無視)失格。
同様に青旗無視のアルバースは25秒加算のペナルティ。

ニックとルーベンスにしてみれば確かに邪魔だとは思うけど
アルバースとバトルしてるんじゃしょうがないような…

琢磨のペナルティが厳しいのはオーストラリアGPでも青旗無視した為だとか。。。

ワンクリックお願いします。
posted by yu-ko at 01:16 | Comment(8) | TrackBack(6) | F1GP2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。